武道空手研究会 ~武術・ダンス・東洋医学~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております

前回のブログ更新より、早くも一月経ってしまいました。


その間、いろいろなことがありました。



ストリートダンスのイベントサポートでは、6月1日(土)のBOOGIE DOWN


吉祥寺の大きな会場で、ベスト8以降は生バンドの演奏でダンスバトルができるというものです。

当日は350名以上の参加者があり、大盛況でした。
もちろん、大きな怪我もなく終了し、ほっといたしました。



6月の9日は、空手道「脩己会」の関東大会の医療サポート。

治療に来ていただいている林 正秀会長にお声をかけてもらい、毎年参加させて頂いております。

こちらもまた、大きな怪我はありませんでした。

秋には全国大会の予定です。



その他、ストリートダンサーのサポートは治療院でもスタジオや練習場などでも、今まで同様にやらせて頂いてます。


格闘技選手らもよく治療にも来てくれています。

特に彼らにとっては、武道空手の技術的アドバイスが重要ですが、それは以前と同じく「木田道場」として月に一度くらいの頻度でまとめて稽古する他、治療院に来てくれているので、時間がある時は治療院にて同様の技術アドバイスを行っています。


なかなか変わらない、よくならない技術においては、技術そのものの練習よりも、動かない体を動く様にすることが先決であります。


これはストリートダンサーたちにも身体操作のアドバイスをする時にもよく言っていることですが、


「体が変われば技術が変わる。」


と言うものです。

これは私が一番の信条としているもので、やみくもに筋力や柔軟性などの基礎体力を上げてなんとかしようとしたり、長時間の技術練習でなんとかしようとするやり方よりも、かなりの短時間で技術を上げられるものだと確信しています。


それは、その場で動きが変わっていくストリートダンサーや格闘技選手らが証明してくれています。

もちろん万人に通用するものとは思いませんが、ダンサーや格闘技選手のように体を酷使する人たちとは対照的な位置にある、一般の主婦の方々への健康体操教室にて検証しております。


ある程度の差はあれ、どの様な人でも体の動きを変えられる様なエクササイズを使用しなければ、ストリートダンサーや格闘技選手らの技術は変えられないでしょう。

特殊な専門性をもった動きばかりしているせいで、かえって動き方の感覚にかなりの偏りが生じているからです。

それは過去の自分もひどく偏っていたものですから、本当によく分かります。



ここのところ、木田道場に参加してくれている格闘技選手らが、かなりいい戦績を出してくれております。

この1〜2ヶ月に彼らの試合が集中してありますので、心配もありますが、楽しみであります。


これは自分が求めた武道空手の技術の証明を代わってしてくれていると思いますので、彼らには感謝しかありません。

本当に日々日々、技術がより進化していくのが、自分でも分かりますし、現役選手らの変化でも見て取れます。

彼らと交わり稽古を続けていることで、自分の技量も飛躍的に伸びている、いや、今まで気付いていなかった部分を明確にしてくれて、やっと本来の武道空手の動きになってきたと言えるでしょうか。


自分の中でもかなりまとまってきているので、それは有難いです。

自分がうまくなることはまだまだあきらめていませんからね。

と言うより、まだまだうまくなりたい!!




そんな感じで、治療院の方もまた忙しくなってきたためか、自分自身の疲労の蓄積を見逃してしまっていた様です。

古傷の肩を痛めたり、小学生以来の扁桃腺炎で初めて主婦の皆様への体操教室をお休みしてしまったり。

本当に自分でも情けなく、責任の自覚がないなと落ち込みました。


しかし、この調子で忙しさが続くと、自分の体がつぶれてしまうなと思い、業務時間の変更などをしまして、心機一転、また落ち着いてしっかりと仕事をこなせる体制を整えました。




その様なことがこの1〜2ヶ月ほどの間にあり、ちょっとした転換期であったように思います。

当ブログの更新をする余裕が時間的にも、体力的にもなかったようです。

これからもストリートダンサーたちのサポートや、現役格闘技選手らと共に武道空手の技術追求はしてまいりますが、当ブログはしばらくお休みと言うか、更新は控えめにしたいと考えております。


もっともっと現役選手らと武道空手の技術をつめていく作業に没頭してまいります。

医療的なことや、ダンスやスポーツのサポートなどの活動報告は、治療院のブログにて行ってまいりますので、もしよろしければそちらをご覧下さい。

また思い付きで更新することもあるかもしれません。

気まぐれにのぞいて頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。